足の臭いの原因と対策

足の臭いの原因と対策

あなたは、
足の臭いにちゃんと
気を使っていますか?

自分ではそれほどではないと思っていても、
家に帰って、奥さんや娘さんから
「パパの足、臭い!」
なんて嫌がられてませんか?

もしくは会社などの宴会で、
靴を脱いで畳の上に座った時に、
あなたの横には、
誰も座らなかったなんて
悲しい経験はありませんか?

ということは、
あなたはさほど気にしていなくても、
あなたの足は臭くニオッてる、
ということになります。

もしかしたら、
家でだけでなく職場でも
あなたの足が臭いことが
噂になってるかもしれませんよ^^;

そこでここでは、
男性の足のニオイ
対してお話ししていきます。

周りの誰からも、
後ろ指を指されなくて済むよう、

足の臭いの
原因
対策
ケア方法
について、
しっかりと掘り下げていきます。

なぜ、男の足は臭いのか?

あなたも靴を脱いだ瞬間に
「もわっ」
と湧き上がる臭いニオイに、
自分でも
「ウッ」
と、なってしまったことがありませんか?

足が臭う原因は、
主として以下のことが考えられます。

• 靴の中で雑菌が繁殖しやすい条件になっている
• 足の手入れ不足
• 生活習慣の乱れ
• 病気

あなたは、
思い当たるところが
ありますか?

ひとつずつ
詳しく見ていきましょう。

靴の中で雑菌が繁殖しやすい条件とは?

足は本来無臭です。
足自体が臭うということは
ありません。

ただ、足は汗をかきやすい部位です。

さらに、一日中、
「靴下や靴」
を履きっぱなしです。

なので風通しも悪く、
蒸れてしまいます。

汗をかいて蒸れてしまう
その状態が長く続くわけですから、
雑菌にとって靴の中は、
「繁殖に最適な環境」
となってしまいます。

雑菌が繁殖し放題なのです。
その雑菌が、
あのニオイの原因になります。

汗を分泌する汗腺には、
エクリン汗腺

アポクリン汗腺
の2種類が存在します。

◆2種類の汗腺の違い

脇汗の原因

• エクリン汗腺は、
唇以外の全身に存在しています。

エクリン汗腺から出る汗の
99%が水分で、
微量の塩分、尿素、乳酸
などを含んでいますが、
これは無臭です。

• アポクリン汗腺は、
「ワキの下」
「デリケートゾーン」
「耳の後ろ」
など、
アポクリン汗腺の存在する場所は
かなり限定されています。

アポクリン汗腺から出る汗も
本来は無臭なのですが、
含まれる
タンパク質、脂質が
雑菌によって分解され、
これが独特の臭いを発生します。

「ワキガの原因」
は、この
「アポクリン汗腺」
の汗です。

でも、足の裏は、
「エクリン汗腺」

それならば、
臭くならないはずなのに、
足の裏は臭くなります。

これはなぜでしょうか?

足が臭くなる理由

◆ 素足に靴を履く

石田純一さんは、
「素足にローファーを履く」
ということで有名ですが、

靴下を履かず素足というのは
足のニオイには最悪な行いです。

靴下を履いていれば、
汗を吸収してくれますが、
靴下をはかず、直接靴をはけば、
かいた汗が溜まってしまい、
より雑菌を増やしてしまいます。

◆ 同じ靴を履き続ける

普通、ほとんどの人は靴を、
朝、家を出るときに履き、
夜、家に帰って脱ぐまで
一日中ずっと履いていますよね?

1日中、靴を履いていると、
足は靴という密閉空間に
ずっと閉じ込められてる状態で、
汗でジトジトベトベトして
ニオイが発生し臭くなります。

前日に履いていた靴と同じ靴を
続けて次の日も履くと、
前日の湿気が乾ききらない間に
また履くことになってしまいます。

汗が乾ききらず
臭いままの同じ靴を履くわけですから、
さらに足は臭くなります。
これの繰り返しです。

同じ靴を履き続けるのは、
足のニオイにとって
「最悪な行為」
というだけでなく、
靴も傷みやすくなってしまいますよね。

◆ 汗を吸わない靴下を履く

あなたが履いている靴下は、
汗を吸う素材ですか?

ビジネスソックスは通常、
汗を吸わない化学繊維が多いです。

汗を吸わない靴下だと、
足裏に汗がたまりジトジトし、
雑菌の繁殖に最適な条件を
作り出してしまいます。

それを防ぐには、
「吸汗素材の靴下」
を選びましょう。

最近ではあちこちの売り場で、
「吸汗を謳った靴下」
をよく見かけるようになりました。

ぜひ、そういう素材の
靴下を履くようにしてください。

足の手入れをしていない

普段は1日中、
靴や靴下を履いているので、
なかなか自分の足の状態を
確認できていません。

お風呂に入って、
ふと自分の足を見たら、
「あれ、爪がやたら伸びてる!」
と、気がついて
びっくりしたことはありませんか?

◆ 足の角質処理をしていない

足の裏や指の側面が、
固くなったり、
ガサガサになったり、
なっていませんか?

硬いのは角質です。

1日中、窮屈な靴の中に
閉じ込められている足ですから、
手入れもちゃんとしてあげましょう。

古い角質のガサガサした部分は、
雑菌が繁殖しやすくなります。

足の臭いニオイも
しみこみやすくなります。

「足の角質処理なんてしたことないよ」
という男性も多いと思いますが、
角質処理は、
特にむずかしいこと等ありません。

お風呂に入った時に、
軽石などで足の裏を
軽くこすってあげるだけで
ずいぶん違ってきます。
ぜひ試してみてくださいね。

◆ 足の爪が伸びていませんか?

手の爪に比べて、
足の爪を、昼間見ることがないので、
足の爪切りってついつい
忘れがちになってしまいます。

ふと見たら、
「すごく伸びていて驚いた!」
なんてことって、
あなたも経験がありますよね。

伸びたままの爪の間に、
「汚れや雑菌」
そして
「ニオイ」
が溜まってしまいます。

そして、意外に盲点なのが、
「足の指と足の指の間」
です。

その部分を意識して
ちゃんと洗っていますか?

ここも意識して
洗ってみてください。

◆ 足の裏のトラブル

現代人の足は、
窮屈な靴や、
ナイロン製のビジネスソックス等で
痛めつけられています。

これらが原因で、足の裏に、
「魚の目」
「タコ」
などの、

足のトラブルを抱えている人や、
それを気にしていながらも
ついついそのままに
放置しているという人も多いです。

まだ痛みは感じないからと
そのままにしておくと、
痛みを感じる頃には
相当ひどくなっていますので、
当然、なかなか治りにくくなっています。

さらに、
魚の目やタコになった部分に、
雑菌がたまり、
繁殖しやすい状態になります。
その部分から臭います。

生活習慣が乱れ

生活習慣が乱れると
足が臭います。

どんな生活習慣の乱れが
足のニオイの
原因になるのでしょうか?

◆ 脂っぽいものをよく食べる

仕事帰りに、
「串カツとビール」
最高ですよね!

でも、ちょっと考えてください。
串カツなどのような
「脂っぽい食べ物」
の食べすぎ。

これは要注意です。

脂質を摂りすぎは、
足のニオイに直結しちゃいます!

◆ 疲労、ストレスも足のニオイの原因に!

疲労やストレスが引き起こす
「精神的発汗」
とは、

運動をしているわけでもなく、
暑い気温でもないのに
汗をかいてしまう状態のことです。

緊張で
「手に汗握る」
の足バージョンですね。

足の裏に汗が溜まり、
雑菌が繁殖し、
臭いニオイが発生します。

◆ 睡眠不足、過度な飲酒、喫煙にも注意!

生活習慣を整えましょう。
「睡眠不足」
「過度な飲酒」
「喫煙」
これらも、
足のニオイに直結します。

特にタバコのニコチンは、
体温調節中枢を刺激し、
エクリン汗腺からの発汗を
促進してしまいます。

病気

汗をかいたままにしていたり、
同じ靴を履き続けていたりすると
足は当然臭くなりますが

そのニオイが、
耐えがたいほどの
ひどいニオイだとすれば、

もしかすると
汗以外に、他の原因が
あるのかもしれません。

臭い足になる病気とは
どんなものがあるでしょう?

それぞれについて
詳しくお話ししていきましょう。

病気によって足が臭くなる場合

◆ 水虫

水虫の人の足は、
相当臭います。

水虫は、
「白癬菌」
と呼ばれる、
「カビが原因の皮膚感染症」
の一つ。

水虫が進行して、
ジュクジュクした水虫になると、
雑菌が繁殖して
足のニオイもひどくなります。

◆ 多汗症

汗をかく状況ではないのに、
大量の汗をかく病気です。

原因不明のこともあり得ますが、
「ストレス」
が原因である場合も、
多々あります。

多汗症の人は、
当然「足」にも
大量の汗をかきますから、
靴の中が湿気て、臭くなってしまいます。

もし、以上のような
病気の可能性があるなら、
専門の病院で診てもらいましょう。

病気が治れば、
足のニオイも治ります。

「水虫ぐらいで」
なんて、水虫を侮ってはいけません。

さっそく始めよう!足のニオイ対策!

せっかく、
楽しい忘年会や新年会があるのに、

足のニオイのせいで、
参加しづらくなるのは、
とても悲しいですよね。

足のニオイを解消して、
堂々と楽しく、
イベントにも参加できるように
しましょう。

足が臭わないようにするために
まず大切なことは、

「靴の中のコンディションを整える」
ことです。

蒸れや汗を予防するための
方法をお話しします。

靴の中のコンディションを整える

あなたにもできる、
「靴の中のコンディションを整える方法」
をご紹介します。日々の生活に
ぜひ取り入れてください。

• 素足に直接靴を履くのはNG!

素足にローファー、
カッコいいと思いますか?

例えかっこよくても、
足が臭ければ幻滅されちゃいます。

靴を履くときは、靴下を履きましょう!

• ソックスは、吸汗素材のものを

先ほども言いましたが
オンタイムの服装の、
ビジネスソックスは、
「化学繊維100%」
のものが多いようですが、

最近は、足のニオイ対策の
吸汗素材のソックス
もいろいろ販売されています。足

のニオイを軽減したければ、
吸汗素材を選んでください。

最近は、吸汗素材に加えて、
吸い取った汗がすぐ乾く
速乾加工
のものや、
ニオイを予防する防臭加工
ニオイを消す消臭加工
など、

機能素材のソックス
が色々と売られています。

靴下を、
あなたの足の状態に合わせ、
選ぶといいでしょう。

• 毎日、同じ靴を履き続けない!

「おしゃれは足元で決まる!」
とは昔からよく言われることですよね。

毎日、同じ靴を履き続けて、
くたびれてしまった靴を履いているのは、
全然おしゃれじゃないです。

ましてや、
その足元が臭い!
なんて論外ですね。

1日中履いて湿気てしまい
乾いていない靴を
また次の日も履けば、
臭わないはずがありません。

複数の靴を用意して、
それをローテーション。
1日履いたら、
風通しの良いところにおいて
乾燥させ、
靴を休ませてあげましょう。

毎日同じ靴を履き続けるとしたら、
靴の中の状態は
足のニオイにとっては
最悪な状態です。

靴は出来れば、
2~3足用意できるといいですね。

そうすればきっと、
会社の女の子たちの
あなたを見る目が変わりますよ(^o^)

なにしろ、
「おしゃれは足元で決まる!」
ですから。

• 脱いだ靴をそのままにせず、お手入れを

疲れて帰ってきたあなたに
これを言うのは、
ちょっと酷ですが^^;

足のニオイケアのためですので、
頑張りましょう。

1日履いた靴は、
汗を吸い込んでいるので
乾燥させてあげましょう。

中敷きがあれば、
出して乾燥させると
いいでしょう。

脱いだ靴をそのまま、
下駄箱に入れてしまうのは、
NGです!

下駄箱の中は
通気が悪いので、
風が通る場所で
陰干しにしましょう。

バスタイムの気を付けたいポイント

• 簡単で手軽な足のケア法

体を洗うときは、
足の裏

指の間
このあたりを念入りに、
丁寧に洗いましょう

雑菌を喜ばせないよう、
清潔を保ちましょう。

体、髪の毛、顔などと同じぐらい、
心をこめてしっかりと
「足の裏」
「爪」
「指の間」
を洗ってください。

その丁寧さが、
足の臭さを解消してくれます。

関連記事

「柿渋石鹸」 は、 その名前の通り、 「加齢臭」 に効果を発揮する 「柿渋」 をはじめ、 「茶エキス」 「トレハロース」 など3つの成分が、 ふんだんに使われています。 「加齢臭」 のため[…]

加齢臭改善に、柿渋石鹸

◆ 角質ケアも忘れずに!

足の裏がガサガサだったり、
固くなっていたりすれば、
これも足のニオイの原因になりますよ。

最近は、色々なケアグッズが
販売されているので、
ぜひ使ってみてください。

あるいは、奥様の軽石を
お借りてもいいかもしれませんね(^o^)

角質ケアアイテムを紹介します!

• 角質専用のスクラブ
スクラブとは、
細かな粒子が入ったクリーム。

足の角質専用スクラブを
足の裏につけて、
マッサージしてあげますします。

角質が柔らかくなり
すべすべの足の裏になります。

お洒落な人は、
男の人も角質の手入れをしています。

• ピーリングジェル
ピーリングジェルとは、
簡単に言えば、
酸を直接肌に塗り、
角質を溶かす方法です。

硬くなった角質の上に
ピーリングジェルを塗り、
しばらく置いた後マッサージすると、

面白いぐらい、
古い角質がボロボロ取れます。

ぜひ一度、
トライしてみてください。

• ヤスリや軽石
きれいに洗った後、
足専用のヤスリや軽石でこすって、
古い角質を落とします。

この時には、
強くこすりすぎたり、
固くないところをこすったりして
柔らかい皮膚を傷つけないように
気をつけましょう。

ヤスリや軽石は、
きっとあなたのおうちにもあるはずです。

• 足裏用パック
パックはご存知ですね。
奥さまが顔に塗っているのを
見られたことがあるでしょう。

「足裏専用のパック」
というのがありますから、
使ってみてください。
簡単に古い角質が取れます。

◆ 足の爪切りも忘れずに!

足の爪を切り忘れて
「すごく伸びていた!」
ということのないように
爪にも注意しましょう。

長く伸びた爪の間は
雑菌の巣になりやすいです。

ついつい忘れがちな
足の爪切りですから、

足の爪を切る間隔を
曜日や日にちで
決めてしまっても
いいかもしれないですね。

足の臭いのまとめ

あなたは、
自分の足のニオイに気づいていましたか?
奥さんや娘さん指摘で気づきましたか?
それとも、
会社の女の子の様子が
少し変なことから気づきましたか?

いずれにせよ、
今は気がついているのですから、
大丈夫です。

今までのお話しで
原因や対策方法については
ご理解いただけたと思います。

あとは、実行あるのみ!

今や、便利なグッズや
ケアアイテムもたくさんでています、

それらを活用しながら、
セルフケアをしましょう。

何度も言いますが、
「おしゃれは足元から」
です。

この言葉を合言葉に、
足のニオイ対策頑張りましょう!

足のニオイが解消すれば、
きっと自信が持てるでしょう。

自信に満ちたあなたは
周りからも
とっても魅力的に映るはずです(^o^)