体臭対策のための、石鹸の選び方

体臭対策のための石鹸の選び方

あなたも,

お風呂上がりの
奥さまの石鹸の香りに、
「ドキッ」
としたことないですか(^o^)

風呂上がり直後の、
「石鹸のとても良い香り」

本当に爽やかで素敵ですね!

でも、とても残念なことに、
その爽やかで素敵な香りは
長くは続きません(;_;)

体臭を防ぐためにも
確かに石鹸は有効ですが、

「体臭対策成分含有の石鹸」
なら、
普通の石鹸よりも、
もっと効果的です。

「体臭対策のための石鹸選び」
をお話ししますね。

成分に注目して石鹸を選ぼう!

体臭対策として、
石鹸に配合されている、
「効果的な成分」
の働きを説明していきます。

あなたの、
「対策したい場所」
「ニオイに合った成分」
の石鹸を選びましょう。

• イソプロピルフェノール

「イソプロピルフェノール」
は、薬用石鹸に多く含まれていて、
消臭
殺菌効果
これらが期待できます。

皮膚上の雑菌が、
嫌なニオイの原因ですから、
殺菌作用で、
雑菌の活動や繁殖を防止します。

これによって、
体臭が抑えられます。

ただし、
気をつけなければいけないのが、
効果を期待しすぎて、
使いすぎてしまうと、
皮膚上の細菌のバランスが崩れます。

石鹸に含まれる量は、
重量の1%程度が適量です。

• ミョウバン

「ミョウバン」
は、
昔から食品にも使われる成分ですので、
使用する上でも不安がありません。

「ミョウバン」
は、皮膚を酸性に変える効果があります。

皮膚上の雑菌は、
皮膚がアルカリ性の時に繁殖し、
活動が活発化します。

ミョウバン含有の石鹸を使えば、
皮膚が酸性になって、
雑菌の活動を抑制します。

• 柿渋(タンニン)

「柿渋(タンニン)」
は、未熟な渋柿から得られますが、

わが国では、平安時代から
さまざまな用途に
使われてきました。

長年にわたって使われてきた
柿渋(タンニン)は、
安全が保証されています。

植物由来の柿渋に、
たくさん含まれるタンニンには、
消臭効果があります。

柿渋によって、
「異臭」
「悪臭」
は無臭化されます。

• 緑茶エキス(カテキン)

緑茶から抽出された、
「緑茶エキス」
には、

「カテキン」
に加えて、
ポリフェノールの一種、
「フラボノイド」
が含まれています。

「フラボノイド」
にはさまざまな効果がありますが、

なかでも、
「抗酸化作用」
はニオイの元を抑制します。

そのうえ、
「抗菌作用」
もあるので、

雑菌の繁殖を抑えることができ、
体臭を軽減することができます。

上記で説明した、
これらの成分が含まれる石鹸を選べば、
体臭を抑制することができますよ。

関連記事

「柿渋石鹸」 は、 その名前の通り、 「加齢臭」 に効果を発揮する 「柿渋」 をはじめ、 「茶エキス」 「トレハロース」 など3つの成分が、 ふんだんに使われています。 「加齢臭」 のため[…]

加齢臭改善に、柿渋石鹸

石鹸の選び方のまとめ

体臭対策に石鹸を使う場合の、
効果的な使い方、
選び方をご紹介しました。

石鹸に含まれている
それぞれの成分をチェックして、
あなたにぴったりな石鹸を
選んでくださいね。

そのためには、
「石鹸によって何を解決したいか」
「どんなニオイを解消したいか」
それを明確にさせることが大事です。

目的がはっきりすれば、
石鹸選びも迷いませんよね(^o^)